翔のSEMデビュー論

検索エンジン・リスティング広告のお話

便利ツール

ここではリスティング広告を運用する上で助けになるツールを紹介していきます。

キーワード作成・精査

KARABINER

キーワード掛け合わせるためのツールです。

goodkeyword

GoogleとYahooのサジェストキーワードを出してくれます。検索エンジンにキーワードを入力して、サジェストされているキーワードを選択するユーザーも居るので、そういうキーワードを予め網羅したいとか入札単価を調整したいときの調査に使えます。

weblio類語辞典

類義語探しに使えます。例えば「安い」という表現に対して、同じ意味で違った表現は無いか?という時に使います。出てきたデータを自分で精査して取捨選択しましょう。

価格.com テレビ紹介情報

テレビで紹介されたキーワードを拾えます。いつ、どの番組で、どんな内容が紹介されたかを拾えます。検索フォームにキーワード入力すると、頭の片隅にも無かったような関連キーワードが拾える可能性も。

アカウント構築

Google AdWordsエディター

アカウントの内容をローカルにダウンロード・編集・アップロードを行えるツール。

adwordsHENKANtool

Google AdWordsエディターからcsvをエクスポートして、Yahoo!リスティング広告インポート用に変換してくれます。ちゃんと変換されているかセルフチェックは必要です。ユニファイドキャンペーン対応済み。僕はこのツールをアテにしてGoogle AdWordsエディター上でドラフトアカウントを作って、Yahoo!プロモーション広告用のアカウントを準備することもあります。

 

投稿日:2013年6月27日 更新日:

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。